カフェやまと③出版しました~!!!

カフェやまと(作画:福木とくわ)を制作しているとくわアート熊野たろうです。
この度、第3巻を出版しましたのでお知らせいたします。

1,カフェやまと第3巻【祝☆出版】

大変、お待たせいたしました~

2022.1.11 なんとか無事出版できました~ ぱちぱちぱち…

 

これまで何をしていたのか?…というくらい遅くなってしまいましたが、あれも…これも…全てはとくわが…いやいや、こんなことを言っても、超マイペースなとくわさんに漫画を描いていただいているわけですから、線画完成の約束期限である2021.8.31を過ぎて『あれ?全然進んでいない…』と思っても我慢我慢、きっと出来る!きっと描いてくれる!と信じて待って待って待って…

あ…あの~とくわさん…大丈夫?出来そう?

大丈夫!大丈夫~出来る気しかしない~♪

あぁ~そう…

しかし、その後も(他の仕事が忙しくて)全く進む様子がなく、諦めかけていた、確か…あれは…

2021.12.4のことでした…

2022.1.11に3巻出した~い♪

???

え、え~っと…1/11って…もうすぐなんですけど?

大丈夫!大丈夫!余裕よ~♪

えっ???

となったわけです…はい…。

 

無理に決まってるやん!あと1ヶ月で仕上げる???

 

無理 無理 絶対無理~!!! と思いつつも…

 

『今頑張らないと、絶対進まねー!!!』 (←進まない!!!)

 

と悟ったたろうは…

よし、やろう!!!出そう!1/11に!!!

うん!頑張ろう♪

こうして3巻制作のラストスパートにやっと入ったわけですが、そうなんです!!!線画も全然終わっていない状態で、約1ヶ月で200ページ近くを完成させるなんて…

無理に決まってるやん!めちゃくちゃや~

しかし、こうなったらヤルしかない!!!

 

とくわが、めちゃくちゃヤル気になっているうちに完成させよう~

 

ということで、ここからの約1ヶ月間は、たろうも老体にムチ打って頑張りました…

 

昼も夜も関係なしに作業を続け…続け…続け…今日何日?何曜日?今何時?

 

昼なのか夜なのかもわからない状態になっても作業を続け…

 

時には正午のサイレンが鳴ると『あぁ…もう17:00か』と勘違いしたりとか…

 

あれ?今12月?クリスマス?年末年始の大掃除は?大晦日って……お正月って……と時々思い出しながらも全ての行事を諦めて、ただひたすらに、必死に、作業を続けたわけですが…まあ本当に…いろいろありました…はい…。

 

勿論、何度も『こりゃ無理だわ~』(←これは無理だ!)と諦めそうになりましたが…

 

それでも…

 

 

とくわが諦めずに描き続けるものですから…

 

とくわが24時間描き続けたりするものですから…

 

とくわの体を少し触るだけでも激痛が生じるくらいボロボロになっても、それでも描き続けるものですから…

 

指が痛くて動かせなくなっても…諦めずに描こうとするものですから…

 

 

 

たろうも老体にムチ打って編集作業を続けるしかないじゃないですか…

 

下手なのにマウスで背景を描いたり…

 

とくわのアシスタントとして頑張るしかないじゃないですか…

 

とくわがめちゃくちゃ頑張るから、たろうも、1/11に間に合わせたいと思ってしまうじゃないですか…

 

 

泣けますね~

 

本当によく頑張りました!

 

こうして、なんとか、1/11の日が変わる前に出版作業が完了したわけです。

 

 

べんべん君も、完成した漫画を読んでくれました…

 

そして…

 

「よく頑張ったな!」

 

と褒めてくれました。

 

 

 

「ありがとう…」

 

べんべん…がんばったよ…

 

と感動したのものです。

 

 

でも…べんべん君

 

 

「こんなに無理して1/11に出さなくてもよかったのに…日にち延ばせば良かっただけじゃない?」

・・・・・・

べ…べんべん…それを言ったら○△✖✖▲…

すや~♪

すや~♪

はい、べんべん君の言うとおり、無理をして1/11に出す必要は全くなかったのです。

 

はははは…

 

ですよね…。

 

まぁ、老体にムチ打って頑張る姿をとくわべんべん君に見せることが出来たのは良かった。(集中力だけは負けてない!)

 

彼らの今後の創作活動に、少しは良い影響が出るのでは?なんて思ったりしております。漫画『カフェやまと』は、たろうにとって、趣味ではない、遊びではない、ガチなんだよ!!!というたろうの想いが伝わったように感じました。

実際に、べんべん君の作業机に座る時間が増えましたし、とくわは、言葉ではなく、全身から漫画をやる気になっているのが伝わってきますから、頑張って良かったな…と思っております。良かった良かった…。

 

ですから、漫画のレベルが酷いと思われましても、『これ…老体にムチ打って作ったんやな~』と意識を逸らしていただいて…少しでも心に響くシーンがあれば◎(二重まる)という感じで読んでいただければ幸いです。

 

とくわは、描きたいイラストが沢山あるなかで、遊びたいゲームがある中で、見たいVTuberさんの放送も我慢して、必死に漫画制作を頑張っておりましたので、細かいことには目を瞑って作品をお楽しみいただければ有り難いです。

 

で、現在のとくわは?と申しますと…

4巻早く描きた~い♪4巻まだぁ???

いやいやいやいや…たろうの老体を労ってくれる?あなたと歳が違うので回復遅いし…まぁ…お話は出来てるけど…流石に…休ませて…

ということで、回復次第、4巻も頑張りマス!!!

ちなみに4巻は、可愛い女の子のお話になりますから、とくわの得意分野です!!!かわいいが詰まった新刊になりますよっ!(もちろん?きっと泣けます)

お楽しみにねっ!!!

2,無料出版について

これまでも『いつか…3巻までは無料にしたい』とは考えておりましたが、やはり『何冊も出版してからのことだろう』との先入観がありましたので、無料にする手続きなどについては勉強できていなかった(調べても今ひとつ解らなかった…)わけですが、この度、とくわなんと!!!

小梅ちゃんのVtuberになって漫画を広めようと思うんだけどどうかな…

なんて言うものですから…

であれば…少しでも多くの方に読んでいただける方が…となりまして…

 

たろうも、世界中で色々と大変な状況が続いておりますから、一人でも多くの方に3巻までを読んでいただきたい…と常々思っておりましたので…

 

とくわたろうの色々な想いが重なり…このような対応をさせていただきました。

 

これまで応援くださり、1~2巻をご購入下さった皆様に、もしかすると不快な思いをさせてしまうかも…との不安もありましたが(めちゃくちゃあります)、新刊までを無料にするという対応でご理解いただければ…と思っております。

 

急に真面目な話になりますが…

 

たろうは、一人でも多くの方が幸せを感じられる人生でありますようにと、心より願っております。

 

これは、たろう自身が、幸せに感謝できる日々を送ることができるようになったから、こそ、の想いであって…

 

それは決して、お金があるとか、地位・名誉などから得られるものではなく…

 

日常の、ごくごく当たり前と思われていることから得られる幸せが、いかに大切であるかを、日々、感じさせていただいているからこそ…と思っております。

 

このような想いを、今後も作品にのせてお届けできたら…と思っておりますので、引き続きお付き合い下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

大変、長くなってしまいましたが、最後までご覧くださりありがとうございました!!!以上になります!!!

漫画見てねっ!

この記事をSNSでシェア!
カフェやまと福木とくわブログカテゴリーの記事